FXで大きな収入を手に入れる

端末を二つ用意してFX

副業として、大きな注目を一気に集めたものが「FX」でした。
このFXは、外国為替証拠金取引と呼ばれるもので、外貨を購入して、売却する。
その購入と売却によって利益を生み出す副業になります。
テレビや新聞などで円高や円安など言われたりします。
この円高や円安が利益を生み出す仕組みになっています。

元々、外貨の価値というのは変動するもので安くなる時もあれば高くなる時もあります。
これは、日本で利用される通貨の「円」についても同じです。
円の価値が高くなることで、円高。円の価値が安くなると、円安といわれます。

例えば、現在1ドル購入しようと思った場合だと、113円程度必要になります。
ですが、リーマンショックと呼ばれる金融危機が発生していた頃は、1ドル当たり87円程度で購入できたのです。

ですから、87円の時に1,000ドル購入すると87,000円の出費となりますが113円の時に1,000ドルを売却することで、差額の26,000円が利益となります。
このように、差額で利益を求めるのがFXの特徴になります。
通貨を商品とした商売だと考えるとわかりやすいと思います。
難しいことはありませんし、購入した通貨の価値が一気になくなることはありませんが、それでも損失が生まれてしまうケースもあります。
そのため、

メリット

少ない予算では始められる。

FXの最大の魅力は少ない予算で、非常に大きな利益を生み出せるということです。
レバレッジと呼ばれる倍率をかけて投資を行える点にあります。
そのため、極端に言えば1万円の元手であっても100万円分の取引が可能となります。
少ない元手でも大きな利益を目指せるのでまさに一攫千金のチャンスが潜んでいる副業の一つといえるでしょう。

大きな利益を目指せる

副業の中でも群を抜いて大きな収入を手にすることができるFX。
それゆえに、現在では非常に多くの方がFXを行って収入を得るようになっています。
取引ルールなどもきちんと決まっているので、そこさえ把握してしまえば意外と簡単です。

デモトレードで感覚をつかめる

FXを行っている業者の中には、デモトレードと呼ばれる疑似的な投資を行うシステムを搭載しているところも増えています。
いきなり現金での投資となると躊躇してしまうものですが、デモトレードであれば本当の投資と同じような状況で、トレードをできるので始める前にデモで修練を積むといったことも可能です。
スタートラインに立つ前に、修行を積むことができるので自信をもってスタートを切れるのもFXの大きな魅力です。

デメリット

損失が出た場合に大きくなることも

FXでは少ない元手で大きな投資ができるのは、いい方向に転がれば大きなメリットとなりますが、損失側に転がってしまうと、その分損失も大きくなってしまうことを意味します。
そのため、大きな収入はメリットでありながらその裏面には大きなリスクも控えているとい事にもなります。

取引時間が決められている

FXのトレードはトレードができる時間が限られていたりします。
そのため、取引時間に予定を入れないようにすることが必要になったりします。
投資だけで食べていくほど稼げますが、その分、拘束される時間も他の副業に比べて長くなる場合があります。

不確定要素の多さ

FXでは前述のとおり、予想もできないような状況に陥ることもあります。
予想もしていなかった金融危機が起きてしまって、大きな損失が生まれてしまう、大きな収入を得られるというような形になるので、確実に稼ぐ、損失を防ぐといったことができません。